フレデリック・フランソワ・ショパンの誕生

フレデリック・フランソワ・ショパンの誕生

1810年3月1日、ワルシャワ郊外のジェラゾヴァ・ヴォラという小さな村でフレデリック・フランソワ・ショパンが誕生しました。

地図:ジェラゾヴァ・ヴォラ

ショパンは、フランス人の父ニコラ・ショパン(ポーランド名ではミコワイ・ショパン)とポーランド人の母ユスティナ・クシジャノフスカの間に生まれました。

一般的には、1810年3月1日がショパンが誕生した日と言われていますが、2月22日という説や、1809年3月1日という説もあります。

ショパンが生まれた家は、両親が住み込んでいたスカルベク伯爵の家です。

スカルベク伯爵の家
Photo quoted from Wikipedia

父ニコラはスカルベク伯爵の家で子供たちの家庭教師をしていました。

母ユスティナは、スカルベク伯爵の遠い親戚で、伯爵夫人のお手伝いをしていました。

ショパンは音楽好きの母が歌うポーランドの民謡を子守歌として育ちました。

» 次の記事:家族でポーランドの首都ワルシャワに引越

「のだめオーケストラ」LIVE!
ショパン
B000I5YAD0
↑ 試聴できます!