ショパンの家族構成、父親・母親・兄弟・姉妹

ショパンの家族構成、父親・母親・兄弟・姉妹

ショパンには父親、母親、姉1人、妹2人の家族がいました。

父親 ニコラ・ショパン(ミコワイ・ショパン)

ニコラ・ショパン
Photo quoted from Wikipedia

フランス人。

16歳の時にポーランドの渡る。

ポーランド語にしたがって改名するまでは、ニコラ・ショパン(フランス語: Nicholas Chopin)と名乗っていたが、改名後はミコワイ・ショペン(ポーランド語: Mikołaj Szopen)と名乗る。

フランス語、フランス文学などの教育者。

ポーランドでは、スカルベク伯爵の家に住み込み、子供たちの家庭教師をする。

そこで、ユスティナと出会い結婚。


母親 ユスティナ・クシジャノフスカ

ユスティナ・クシジャノフスカ
Photo quoted from Wikipedia

ポーランド人。

スカルベク伯爵の遠い親戚で伯爵夫人のお手伝いをしていた。


姉 ルドヴィカ
1807年生まれ。

ショパンの3歳上の姉。長女。

ショパンとは仲が良く、ショパンの死を見届けた人物。


妹 イザベラ
1811年生まれ。

ショパンの1歳下の妹。次女。


妹 エミリア
1813年生まれ。

ショパンの3歳下の妹。末子。

1827年に結核のため14歳で亡くなってしまう。

» 次の記事:はじめてピアノに触れる

« 前の記事:家族でポーランドの首都ワルシャワに引越


世界を旅 世界を旅したい人のための世界の街ガイド

チュート徳井 肉体改造 ジム