ジョルジュ・サンドとの恋が始まる

ジョルジュ・サンドとの恋が始まる

マリアとの恋が終わってしまい悲しみにくれたショパンでしたが、翌年1838年春にはジョルジュ・サンドとの恋が始まりました。

フランスの画家ウジェーヌ・ドラクロワはショパンとサンドの2人の姿を1枚の肖像画に描きましたが、後年、ショパンとサンドが別れてから、2枚に切り分けられてしまいました。

ショパンの肖像画
Photo quoted from Wikipedia

このショパンの肖像画はフランス・パリにあるルーヴル美術館に所蔵されている。

サンドの肖像画
Photo quoted from Wikipedia

サンドの肖像画はコペンハーゲンのデンマーク王立美術館に所蔵されています。

元々は1枚の肖像画でした。

サンドの肖像画ショパンの肖像画

そして、ショパンとサンドの仲はパリ中の噂となっていました。

» 次の記事:ジョルジュ・サンドとスペインのマヨルカ島へ

« 前の記事:結婚を申し出たマリアとの恋が破綻&マリアの手紙の束「わが悲しみ」

マイ・フェイヴァリット・ショパン
辻井伸行
B0031QYEBG
↑ 試聴できます!