モーリス・ラヴェル:マ・メール・ロア<美女と野獣の対話>

モーリス・ラヴェル:マ・メール・ロア<美女と野獣の対話>

「プラティニ国際指揮者コンクール」で優勝した千秋には、2回の公演の権利が与えられていた。

オーケストラは、コンクールで演奏したウィルトール交響楽団。

公演では1曲目にラヴェルの「マ・メール・ロア<美女と野獣の対話>」を演奏。

モーリス・ラヴェル:マ・メール・ロア<美女と野獣の対話>

Ma Mere l'Oye: III.Tableau: Les Entretiens de la Belle et de la Bête

「わたしはお前が怖くないよ。見掛けによらず優しい心を持っているから。」

「そうです!わたしは親切者です。でも、わたしは化け物なんです。」

素晴らしい演奏に涙するのだめ。