ニールセン:交響曲第4番 不滅 〜消し難きもの

ニールセン:交響曲第4番 不滅 〜消し難きもの

ブラームスの「ハイドンの主題による変奏曲」に続く、「ルー・マルレ・オーケストラ」第2390回定期演奏会の3曲目はニールセンの「交響曲第4番 不滅 〜消し難きもの」。

ニールセン:交響曲第4番 不滅 〜消し難きもの

Carl Nielsen: Symphony No. 4

不滅の題名は標題ではなく、この曲に込められたニールセンの想い。

第一次世界大戦の勃発で社会が不安に陥っているなかで作られた曲。

「ルー・マルレ・オーケストラ」の第2390回定期演奏会は久しぶりの大歓声を受け幕を閉じる。


1級土木施工管理技士 1級土木施工管理技士の資格試験情報

学歴が低い