ショパン:ノクターン第2番 変ホ長調

ショパン:ノクターン第2番 変ホ長調

千秋がのだめ達と一緒に住んでいたアパルトマンを出ることが決まった。

調律師にピアノの調律をしてもらっているところへ、のだめが買い物から帰ってくる。

千秋が部屋を出ることにショック受けるのだめ。

千秋が「今は練習に集中したい。あと、この部屋は小さい頃に家族で住んでいた部屋で、オレも自立できるならすべきだって思ったから」と引っ越しの理由を説明する。

その間、ピアノの調律が終わった調律師が引いていたのがショパンの「ショパン:ノクターン第2番 変ホ長調」。

ショパン:ノクターン第2番 変ホ長調

Yundi Li plays Chopin Nocturne Op. 9 No. 2


映画生活 DVDの感想や最新映画情報を配信