J.S.バッハ:イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV971

J.S.バッハ:イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV971

サン・マロのお城での初リサイタルをきっかけに、のだめはサロンでの演奏の仕事をゲットした。

高貴な貴婦人や紳士たちの前で演奏するのだめ。

1曲目はJ.S.バッハの「イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV971」。

J.S.バッハ:イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV971

J.S. Bach - BWV 971 (3) - Italian Concerto - Presto

「情熱的なバッハね」と拍手喝采をもらうのだめ。

しかし、のだめのサロン演奏会を見に来る予定だった千秋は、電車の中で偶然ヴィエラ先生に会い、そのまま一緒にリハに連いて行ってしまったので、サロンにその姿はなかった・・・。