ロベルト・シューマン:ピアノソナタ第2番 ト短調 Op.22

ロベルト・シューマン:ピアノソナタ第2番 ト短調 Op.22

マラドーナ・ピアノ・コンクールの本選での、のだめ2曲目。

2曲目はシューマンの「ピアノソナタ第2番 ト短調 Op.22」。

ロベルト・シューマン:ピアノソナタ第2番 ト短調 Op.22

Schumann Piano Sonata No.2 in G Minor op.22 Mvmt. I

のだめの集中力を見て、「こんな演奏をするあいつをはじめて見た。執拗なまでのシンコペーション。そのリズムを持つ切迫感に取り憑かれていくように・・・」と心の中でビックリする千秋。

まだ、1曲を残しているにもかかわらず、この曲の演奏が終わると、会場からは拍手と歓声の嵐に。